その他のメニュー記事一覧

先日、どこかのテレビ局で飲み薬特集があって、人にも触れていて、なるほどと思いながら見ていました。医薬品には完全にスルーだったので驚きました。でも、紹介のことはきちんと触れていたので、クリームのファンとしては、まあまあ納得しました。シミを消す薬まで広げるのは無理としても、方法がなかったのは残念ですし、講座も加えていれば大いに結構でしたね。中とか人もなんて言うと、オタ過ぎでしょうか。週刊誌だか月刊誌だ...


ファンケル無添加スキンケアの場合、なにも無添加だけにこだわって造られているのではないのです。肌に元々持っていた力を思い出指せ、美しさや綺麗さを再び手に入れるよう、肌細胞の活性化を促し、肌細胞のダメージを治すことも大切にして造られています。継続して使って行くと健康的でキレイな肌に変われるでしょう。つるっとしたきれいな肌を保つには肌の水分を保つことがとても大切になるでしょう。特に乾燥しやすい肌の方は日...


ニキビの起因となるものは汚れた毛穴が、炎症(炎症の症状として考えられるものに、熱感、腫脹、疼痛、発赤があり、炎症の四徴候と呼ばれています)が起こってしまうことです。顔に手で触れる癖がある人は気に留めておきましょう。たいてい手には汚れがたくさん付着していて、その手で顔にタッチすることは顔を汚れまみれにしていることとほとんど同じでしょう。ヒアルロン酸(人体にも存在しているムコ多糖類の一種で、乳酸菌など...


基礎化粧品を使う手順は個人差があると思います。私は日常的に、化粧水、美容液、乳液の手順で使いますが、真っ先に美容液を使用するという方もいらっしゃいます。実際、どの手たてが一番自分のお肌にピッタリしているお手入れ方法なのかは実際にチェックしてみないと判明しないのではないでしょうか。スキンケアを目的とした化粧品を選ぶにあたっては、肌に刺激を与えるようなものができるだけふくまないということが一番のポイン...


インフルエンザの感染が判明すると学校などに5日間出席することができなくなります。インフルエンザに感染したとしても、発熱の症状は数日で治まるので、登校したいと思ってしまうかもしれません。平熱に戻っても、体の中にはにウィルスが含まれており、第三者にうつしてしまう可能性があります。なので、出席停止の間はを家にいることが感染を防ぐのに必要なことです。元々、アトピーに有効な化粧水を使用し続けています。友達か...


ママは何が何でも買い物を出かけるので紫外線のケアを必要不可欠です。それでもシミが出来たら専用のコスメでケアするしかない。美白のケアを化粧品を使うとそばかすがちょっとずつなくなると噂されていますだけどそのことで肝斑が出来てしまっ立という人々もいます。紫外線を受けてしまうと活性酸素が体内に生まれて、シミの持ととなるメラニンを造り出してしまう。外に出る機会があればUV対策は必要不可欠です。つくられてしま...


ニキビは男女にか変らず、嫌なものです。少しでもニキビにならないように気を付けている人は多数いると思います。ニキビができてしまった肌への対処法の一つに水洗顔を御勧めします。ニキビをみつけると、やたらに洗顔してしまったり、洗浄力の高い洗顔料で顔を洗う方がよいと思ってしまいますが、これらは間違っているのです。ニキビがなぜできるのか?その原因のひとつに、乾燥もふくまれます。肌の余分な油脂がわけじゃなかった...


スキンケアの基本として、まず始めに汚れを落とすこと、また肌に水分を与えることです。洗顔をきちんとおこなわないと肌にトラブルが発生し、その原因となってしまうでしょう。そして、肌が乾燥してしまっても外部の刺激から肌を守る機能を退化させてしまうため、絶対に保湿を行って頂戴。でも、必要以上に保湿をすることもいいことではありません。私はエッセンシャルオイルの使用を私自身が楽しんだり周りの方に楽しんでもらった...